▶ フローチャート

当店にお預けになるクリーニング品の作業工程を表したフローチャートです。各工程の詳しい内容は、左にあるそれぞれのボタンをクリックしていただくかこのままページをスクロールしていただくとご覧になれます。

クリーニングの流れ

上へ戻る

▶ クリーニングの流れ

受 付

受付

お客様の衣類をお預かりするとともに特殊加工などの要望や点数の確認を行います。また、トラブルを未然に防ぐ為に、破れやシミ等の確認をお客様と一緒に行います。

洗浄前検品

洗浄前検品

ボタンや付属品の保護、ポケット内の点検をします。店舗で見落とした衣類の異常や欠陥を発見した場合は、速やかに店舗を通してお客様と相互確認をおこないます。

選 別

選別

洗濯物に最適な洗浄を行う為に、家庭用品質表示を元にドライ洗いか水洗いの選別を行います。色の濃いもの淡いものの分別を行い、デリケートな衣類はネットに入れます。

洗 浄

洗浄

選別結果にもとづき、ドライクリーニング又は水洗いを行います。

シミ抜き・再洗い

シミ抜き・再洗い

汚れ落ちが不完全な品物を再洗いします。必要に応じてシミ抜きを行います。簡単に落ちるものがほとんどですが、落ちにくいシミも時間をかけて抜きます。当店のシミ抜きは無料です!

乾 燥

乾燥

タンブラー乾燥、立体乾燥および自然乾燥にて衣類に最適な乾燥を行います。乾燥後は「トンネル」と呼ばれる機械を通すことで、蒸気にむらしソフトに仕上げます。

仕上げ

仕上げ

ベテランのスタッフが蒸気アイロン・プレス機を使用して仕上げを行います。仕上げの段階でも再度点検をして、シミのあるものはシミ抜きまたは再度洗いにまわします。

検品・包装

検品・包装

仕上げが終わった商品の仕上がり具合をチェックし、自動包装機にて包装します。包装されたクリーニング品は、店舗ごとに分類され各店舗へ発送されます。

お渡し

お渡し

出来上がったクリーニング品をお客様の元にお返し致します。 ありがとうございました。

上へ戻る